生活習慣病の予防と生活

生活習慣病の予防と生活

生活習慣病は、第一次予防(生活を改善し病気の発生を防ぐ)、第二次予防(早期発見・早期治療)を実行することで多くは予防できます。普段の生活を見直し、病気の発症を防ぐことが大切です。

生活習慣病の予防になにより重要なのは、本人の意思と自覚です。生活習慣病予防の第一歩は、「生活習慣病を正しく理解すること」。そして、定期的に健康診断を受診して、自分の健康状態を把握し、乱れた生活習慣を改善することです。もし検査で病気の危険因子となるものが発見されたら、毎日の生活は変わってくるはずです。

生活習慣病の予防と生活一覧

ストレスチェック・ストレスをためないように心がけること

生活習慣病にならないための正しい食生活、私たちに必要な栄養素

生活習慣病の予防〜酒とたばこはストレス解消になるけれど

生活習慣病を予防する有酸素運動と1日に必要な運動量は?